AUKEY DR02Jをモバイルバッテリーで何時間使えるかテスト

AUKEY DR02Jのドライブレコーダーをモバイルバッテリーで使用した場合、何時間録画できるのかテストしてみました。

テストに使用したバッテリーの容量は、13,000mAhと5,000mAhです。

【 13,000mAhのバッテリーでテスト 】

17時間の連続録画が可能でした。

※Anker Astro M3を使用

【 5,000mAhのバッテリーでテスト 】

5時間30分の連続録画が可能でした。

※SANYO KBC-L2BSを使用

購入してから5年以上経過したバッテリーを使いましたが、それでもなかなかの録画時間です。
もし20,000mAhの大容量ならば24時間の連続録画も可能だと思います。

これだけ長時間使えるなら、車内にパススルーに対応したモバイルバッテリーを設置するのもありですね。
設置しておけば、駐車場に車をとめておく時も録画可能になりますから。

AUKEY DR02Jのホームページを見てみたら、そのような使い方も想定されているみたいです。

駐車記録機能: オプション対応 ※エンジンをOFFにすると、外部電源により駐車中も記録を行います、ショッピングモールでの買い物や旅行など長時間の駐車時も安心です。

※AUKEY DR02Jの商品ページより抜粋

今は7月下旬でこれから夏本番。
高温になる車内にリチウムイオンバッテリーを設置するのは抵抗があるので、暑さが落ち着く10月ごろにでも設置を検討したいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする