NECの7インチタブレットLAVIE Tab E TE507/FAW購入

NECの7インチタブレットLAVIE Tab E TE507/FAWを購入。
僕はiPad Air 2を持っているため、今回は小さめサイズのタブレットが欲しいと思い“7インチ”というサイズにこだわりました。
サブ用タブレットになるので「安めの価格だけど、そこそこ使える」というのをコンセプトに機種を選びました。

この商品は解像度が1280×720なので、やや低めです。
文字の見やすさが心配でしたが、7インチは画面が小さいこともあり、この解像度でも十分綺麗に見えました。
8インチタブレットの解像度が1280×800の商品を触ったことがありますが、その時は少し荒れが気になったんですよね。
たった1インチの差で見え方が変わったことは予想外でした。

LAVIE Tab E TE507/FAWでは、ネットサーフィンやYoutubeの再生は問題なく快適に行うことが出来ました。
この機種の処理速度を示すベンチマークのスコアは低めですが、普段使いの操作はサクサクです。
タッチパネルの反応も良好。
ただ、ゲームをやる場合には、もうちょっとハイスペックなタブレットが欲しいところ。
ベンチマークの3Dのスコアが低いし、タッチ検出数が5点なので、処理速度を必要としたり、複雑な操作をするゲームには向かないように感じました。

僕のようにゲームをやらないライトユーザーには、良い商品ではないでしょうか。

上記は説明書の一部です。
SDカードについては64GBまで対応となっています。

でも、この機種にはどうしても128GBを使いたい・・・
SDカードの差し替えにピンを使う仕様なので、気軽な差し替えができないためです。

比較的マイナーな機種なので、商品レビューなどに書かれているカードの動作報告情報も少ないです。
インターネット上には「所有する64GB以上のカードは全滅だった」などの情報ありました。

唯一「TEAM GROUP MicroSDXC 128GB」は認識するとの情報が見つかったので、そのカードを購入してみました。

不安でしたが無事に認識してくれました!!
カードを差し込んで、本体で外部ストレージとしてフォーマットすると使えるようになります。

マイナー機種の宿命で、ケースは本当に少ないです・・・。
「MIWA CASES」とう会社がAmazonで販売しているケースを選びました。

選んだ理由は、特に不安になるようなレビューが書かれていなかったためです。
値段も980円と手ごろだったので、レビューだけで適当に選びました(笑)

さすが専用ケースなだけあって、サイズはバッチリです。

LAVIE Tab E TE507は本体が滑りやすいのが欠点なのですが、このケースの表面は少しザラツキがある加工になっているので、その滑りを抑える効果がありますね。

僕はLAVIE Tab E TE507/FAWの使用感にはとても満足しています。
タブレットという商品は既に成熟期にありますから、ライトな使用用途では長く使っていけるでしょう。

ジュニーが検討した機種

LAVIE Tab E TE507/FAW以外に検討た商品は下記の4機種です。

●Huawei MediaPad T3 7

7インチ。
実売11,000円で、値段は魅力的。
解像度が1024×600なので、かなり低め。

用途が限定的ならいいのですが、いろいろな作業をしたくなった時にはちょっと心配です。
また、インターネットの商品レビューに「購入後数週間で不安定になってしまった」という書き込みが多かったので見送りました。

●Huawei MediaPad T2 7.0 Pro

7インチ。
実売20,000円。
解像度が1920×1200と高め。
LTEモデルでSIMフリー。

スペックはかなり魅力的。
でもサブ機には20,000円出したくないので見送りました。

ケースとSDカード128GBを買ったら、26,000円くらいの出費になります・・・僕には辛いです(笑)

●BLUEDOT BNT-791W(2G)

8インチ。
実売10,000円で、値段は魅力的。
8インチなのに解像度が1024×768なので、かなり低め。

インターネットの商品レビューに「発熱してシャットダウンしやすい」という情報が多かったです。
また、ヘッドホン端子を使うとノイズが入る可能性もありそうなので見送りました。

僕はヘッドホン端子の使用頻度はかなり高い使い方をするので・・・。

●ASUS MeMO Pad 8 (AST21)

8インチ。
AUの4G LTEに対応した機種です。
古い機種なので中古のみ。
中古の実売は8,000円。
解像度が1920×1200と高め。

OSはAndroid4.4ですが、ちょっといじってAndroid5.1に出来そうなので検討しました。

じゃんぱらなどのお店で買ったとしても、中古になるから保証も1カ月で短い。
そもそもAndroid 5.1にするためにROMを書き換えると保証の対象外・・・。
バッテリーの劣化具合も未知数。
リスクが大きいと思い見送りました。

●MediaPad T2 8 Pro Wi-Fiモデル

8インチ。実売16,000円。
価格も比較的低価格で、解像度は1920×1200なので高め。
メモリも2Gあり、CPUはオクタコア。

僕が8インチで選ぶならこの商品ですね。
今回は7インチにこだわっていたので見送りました。

追記:2018年春・・・NECのタブレットを売却しました

僕の用途で、このタブレットには大きな欠点がありました。
それは「イヤホンジャックの出力が小さい」ということです。

僕は車の中で毎日オーディオブックを再生しています。
そのときにタブレットをイヤホンジャックに繋いで再生する必要がありますが、その音量が小さいのです。
車のオーディオの音量をかなり高くすれば聞くことはできるのですが・・・
この点が大きな不満でしたね。

それが原因で売却しました。
普段使いにはバランスの良いタブレットだったので残念です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする