これからも音楽CDは必要

昨年クラシック全集を購入してから頻繁にCDを使うようになりました。
自分だけではなく家族も使っていますが、やっぱりCDは誰でも気軽に使える優れたメディアだと感じます。

もちろん扱いの面ではMP3などデータのほうが楽です。
自分はもうCDなんて不要だと思っていました。

それでも高齢者や機械の操作に疎い人には
「表紙からCDを選び、それをプレイヤーに入れて再生する」
といった具合に、簡単に聴ける事が重要なんですよね。

CDの需要減少は進んでいくと思いますが、残していかなきゃいけないメディアでもあると思います。そうしないと、自分から音楽が聴けない音楽難民の人が出てきてしまいますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました