Amazon Echoはすっかり生活に馴染む

本日、第3世代Amazon Echo Dotが発売ですね。
どの程度音質が向上したのか気になるところですが、我が家には既にスマートスピーカーが多数あるので発売日の購入は見送りました。

今設置してあるスマートスピーカーは下記の4台。

・Amazon Echo Dot 1台
・Amazon Echo 2台
・Google home mini 1台

Google home miniはお試し用として買ったので、パソコン用のBluetoothスピーカーとして使っています。話しかけることはまずありません。
いろいろなスマートスピーカーを設置すると、呼びかける名前を間違ってストレスになるので、僕はAmazon Echoをメインにしました。

Amazon Echoについては、ほぼ毎日使っています。
主な用途としては

・タイマー
・アラーム
・リマインダー
・音楽再生(クラシック)
・電車の運行情報
・天気予報

購入当初はニュースやラジオも聞いていましたが、結局ネットニュースを見るほうががお手軽ということになりました。
タイマー、アラーム、リマインダーは、思いっきり生活に浸透しています。

お風呂をくみはじめたら「アレクサ、5分のタイマー」

寝るときは「アレクサ、朝の6時に起こして」

朝にゴミを出すときは「アレクサ、明日の朝の7時に“ゴミ捨て”をリマインド」

22時になったらお風呂に入ろうと思ったら「アレクサ、午後10時に”お風呂”をリマインド」

特にリマインダーは使いまくりで、自己管理用スピーカーとして僕を強力にサポートしてくれています。
スマートスピーカーが1台の時は音楽を聞く程度でしたが、各部屋に設置したらリマインダーの利便性が向上しました。

今は車に搭載できるAmazon Echo Dotが欲しいとところ。
じわじわとAmazon依存が高まりそうです。

タイトルとURLをコピーしました